私の家の近くに、新しく難波にブランド買取店がオープンしました!
気になったので、一度行ってみることにしたのです。
どちらにしろ、エルメスの服も売りたかったので。

そして、休みの日にそのお店に行くとそこには見たことがあるような人がいました。
じっくり見てみると、友人がいたのです。

今回オープンしたお店の社長は、友人だったのです!
友人も私に気付いて、別室に案内されました。
三年ぶりくらいにあったので凄く懐かしかったです。
話を聞くと、ブランド品や貴金属の買取に興味があったようでようやくオープンしたと言っていました。

凄いですね!社長ですよ!

自分とは大きく差が開いたような気がして、ちょっと寂しくなりました。

そして、帰り際にエルメスの服を買取してもらい帰ったのです。

しかし半年後、友人のお店はもう無くなっていました。
上手くお店が回転しなかったようですね。

友人から閉店の話を聞いて、切ない気持ちになりましたが、商売の難しさを実感しました。

その後、友人が何をしているか分かりませんが頑張って欲しいです。
自分も頑張って主任になりたいな・・・。