会社の上司が結構適当な人でした。それは、会社全体の風潮でもあったので危ないかな?って思っていたのです。でも、相当給与が良かったので正直なところ甘えて辞めるなんて選択肢は頭の片隅にも過りませんでした。そういった事を考えること自体が、もうダメな人間って感じではあるでしょうが笑

そして、ボーナスも1年に3回もあったので、ちょっとバブリーな生活を結構送っていたのです。すると、高級な腕時計とかもどんどん買ってしまうではないですか?まぁ、やってしまった…という感じではありますが、かなり欲張りにがんばりました。すると、部屋には使わないブランド品ばかり。

それも、コレクションのうちでしたね。でも、まぁこんな訳の分からない生活なんて、そうそう長く続くものではありませんよ。結果的には倒産してしまったので、困窮です…。仕方なく、オーディマピゲ買取をすることになりました。1本買取すれば、それなりの価格にはなりますしね。オーディマピゲ買取キャンペーンを行っている場所に買取、何と、1000000円近い価格になりました。まぁ、これで当分凌ぎます…。