次のバーゼルの時計見本市に出かけようと思っています。

パッケージツアーがあるようで 通訳付きのプランもあるので
通訳ありにするかなしにするか、今考えています。

折角行くなら 時計のひとつでも買ってきてやろうかと
思っているからです。

日本ではあまりお目にかかれないブランドのものを
何本か買えたらいいと思っています。
英語はそれなりに話せるので
英語で買い物が出来るのなら 通訳はいらないのですが
どうなんでしょう。
そこが気になっているところです。

でも世界の時計の見本市ですから
英語が通用したほうが 売り手側としても
売り上げが伸びそうでいいのではないか?
と思ったりもします。

その 予定しているバーゼルツアーですが
今持っているパテックフィリップの時計を買取に出して
そこでのお買い物の軍資金にしたいと思っています。

パテックフィリップ。
高いので 買取に出したら
現地で何本か時計を買う資金は簡単に出来ると思います。

何本か買うのか、一本すごいのを買うのか、
その辺は現地で物を見ないと分かりませんが
行くだけでも楽しみです。

時計を見すぎて 現地でどれがいいか決められないかもしれません。

今からわくわくしています。

早速 パテックフィリップの時計、
買取の査定を頼んでみよう
と思います。